テーマ:VirtualBox

VirtualBox 可変VDI → 固定VDI 変換

変換というより、形を変えてコピーですな $ vboxmanage clonehd <変換元VDI> <変換先VDI> --format VDI --variant Fixed ※時間かかりまっせ DADB-5M DVI-I 29ピン(オス) D-SUB 1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 12.04 VirtualBox で USB機器を使用する

インストールしただけでは、普通に使用できないんですね。。。 Windows であれば、何も考えずに使用できたのが、良いのか悪いのか という訳で、使用するユーザを vboxusers に含める作業が必要な訳ですが Ubuntu 11.04 ( 11.10 もかな? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 10.10 を USBメモリ にインストール (番外編)

番外編1:UbuntuでRAMDISKを利用する方法  書き換え回数の決められているUSBメモリですので  キャッシュは、RAMDISKに配置しましょう  RENAISSANCEを参考に  UbuntuでRAMDISKを利用する方法  ※私は物理メモリ2GBでしたので、256MB割り当てました 番外編2:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 10.10 を USBメモリ にインストール (手順4)

手順4:システム時計のUTCを無効にする  VirtualBox上でシステムを作成したせいでしょうか。。。  システム時計のUTCが有効になってしまい  他OSを立ち上げると、9時間ずれた状態に…  DB@WEBの記事を参考に、UTCを無効にしました  システム時計を世界協定時(UTC)を無効にする  ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 10.10 を USBメモリ にインストール (手順3)

手順3:USBメモリに、Ubuntuをインストールする  デスクトップ上の「Ubuntu 10.10 のインストール」を実行します    言語選択です    オプションはチェックしましょう    ディスク領域の割り当てです  「手動でパーティションを設定する」を選びます    私の場合/dev…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 10.10 を USBメモリ にインストール (手順2)

手順2:GPartedを用い、USBメモリにパーティションを作成する  Ubuntuを起動し「Ubuntuを試す」を選択します    システム-システム管理-GPartedパーティション編集ツールを実行します    2GB 4GBのUSBメモリであれば、ギリギリインストールできるかもしれませんが  私は8GB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Ubuntu 10.10 を USBメモリ にインストール (手順1)

Ubuntu 10.10 Desktop 日本語 Remix CD を USBメモリにインストールしてみました ライブイメージではなく、USBメモリにUbuntuをフルインストールです Viva! Ubuntu!! の Ubuntu 10.04をUSBメモリにフルインストール。作成/保存したデータをWindowsで読…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more